• Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

Copyright © 2020  miffi.net All Rights Reserved.

  • spainaire

お節教室 10月 第二回目開催報告✨


なんと当日の開催2時間半前に

水道管が壊れて、

大量の水が流しの下から溢れてびっくり。


管理人さんや不動産屋さん、

修理業者と電話連絡しつつ、

さてどうしたものかと思案。


準備は出来ているものの、

さすがにキャンセルか。


キャンセルなら、早く連絡しないと

予定して下さっている生徒さんに申し訳ない。

案の定すぐの修理は難しいと言われ、

部屋は使えないことは決定。


頼みのお友達のキッチンスタジオも

今日は先約ありとのこと。



さて、どうする?どうする?


ふと思いついて、

マンション内のパーティースペースを

お借りできないか伺ってみたところ

今日は空いているとのこと。


本来は1週間前の告知で

最大3時間までしか借りられないという。


もろもろの規約は管理人さんの権限で

今回大目に見てくださるとのこと。


有難い。


ただ、お借りできるのは21:00がMAX。


完全撤収21:00のためには

20:45には調理を終了する必要がある。


18:45開始でたったの2時間に9品!

作れるのか、私。


作るのは作れるけど、

教えないといけないから、

そこが肝心だから、、、と逡巡する。

そこにタイミング良く、

父の命日のお墓参りから

戻っている途中という母から電話が入る。


もうここはすがるしかない。


きっと天国の父が、

墓参りにもいかない娘のために

母を連れてきてくれたとしか思えない。

急いで大きな紙袋をいくつか取り出し、

材料、調味料、調理器具、鍋類、

包丁、お布巾、レシピをどさどさ詰め込む。


壁に貼ってあったレシピを丁寧に剥がして、

会場へ。

一つ一つ貼り直す。


そこに母が到着。


会場にはIHしかないので、

浸水してあったお米を土鍋に入れて

火にかけ15分。

ごはんを炊く。

とりあえず部屋にはいられないから、

管理人さんに誘導をお願いしてから

皆様に連絡。

場所変更について知らせる。


ここまでであっという間にもう18:30。

早めに来てくれたアキちゃんと

早速下ごしらえ開始。

今日は飾り切り以外は

母と2人でデモンストレーション

多目にやるしかない。

みなさまの強力な協力のおかげで、

ハイペースに進む。


なんとか煮物も煮え、きんとんも完成。

ラスト、鰤を焼きながら、鶏団子を煮る。


このフライパンだけは

どうしてもここで洗っていきたい。


調理チーム以外は一斉にお片付け。


出来上がった料理を次々とおうちへ。


「そろそろお時間ですよ」

と警備員さんが知らせに来てくれて、

なんとか間に合った!


後はお部屋でお弁当箱に

各々センス良く詰めるだけ。

今日は初参加の方が2名。

リピーターさんが3名。

母はさり気なく消え、

6人で21:30試食開始。


皆様、

2時間でこんなにたくさん作れてびっくりと。

それに美味しいと好評でホッとした。

お開きは23:00少し前。

皆様をお見送りしてから、

少しずつ食器を洗面所に運んでは

洗ってしまう。

丁度母も妹宅から帰宅して、

手伝ってくれる。


ひと段落してから母と味見。

レンコンが美味しい。

金団が美味しい。

昨日仕込んだ鯛の昆布締めも

いい締まり具合。

今日は母がいなかったら無理だった。

助けてくれた母に感謝。


それに、

柔軟に対応してくれた

管理人さんにも感謝。


急な変更でドタバタなのに、

協力してくれた生徒さん達にも感謝。


明日の診療は半日だから、

遅くなってもいいよと

夜中0:30に迎えに来てくれた

主人の車でおうちに帰れて

主人にも感謝。

思いがけないことって

いつ起きるかわからない。

なんとか無事に終了出来て、

天国の父にも、

そして試練を与えつつ、

解決策も与えて下さった神さまにも

感謝の1日。

11月のお節料理教室はお陰様で満席。

12月も後1席とすごい反響に驚いています。

どうもありがとうございます❤️